キーを知ろう

パソコンのキーボードには文字を入力するためのキーの他にも「ファンクションキー」「カーソルキー」「テンキー」「特殊キー」などがっみつけられるのではないでしょうか。文字を入力するキーは「文字キー」などと呼ばれておりますが、キーの表面には、アルファベットや記号、数字が表記されてるはずです。ファンクションキーは、文字の入力を切り替えたり、アプリの実行時などに活用されているようです。カーソルキーは、矢印が目印となる4方向を示すキーとなるようです。カーソルキーを活用することでマウス操作が省かれることもあるようです。テンキーは、数字を入力する際に使用するキーとなるようです。その他、特殊キーと呼ばれるキーは、それぞれの用途や機能を覚えることで、入力した文字や数値を編集できるようなのです。